ログアウト後もバックグラウンド処理 nohup

Pocket

TeraTermなどの仮想端末からアクセスをしてコマンドを実行したい。
だけど、tarによるバックアップなど時間が確実にかかる。
しかも、パソコン端末ももうすぐ停止しなければいけない。
そんなときには、プロセスをバックグラウンドで処理してログアウトすることができる。
通常、ログアウトするとプロセスも消えてしまうが、nohupコマンドを付け加えてハングアップシグナルを無視することでバックグラウンド処理がログアウト後も継続して実行される。

nohup command &
nohup tar home-backup.tgz /home &

【nohup Manpage】
http://www.linux.or.jp/JM/html/gnumaniak/man1/nohup.1.html

Pocket