Ruby 3.0 をインストールする (dnf module) Rocky Linux8


最初に、dnf module listでインストールできるRubyのバージョンを確認します。

# dnf module list ruby
(一部省略)
Name                              Stream                               Profiles
ruby                              2.5 [d]                              common [d]
ruby                              2.6                                  common [d]
ruby                              2.7                                  common [d]
ruby                              3.0                                  common [d]

ヒント: [d]efault, [e]nabled, [x]disabled, [i]nstalled

デフォルトでRuby 2.5がインストールされ、現時点では最新のバージョンとしては、3.0を選択できることが分かります。

Ruby 3.0を有効にします。

# dnf module enable ruby:3.0
Name                              Stream                               Profiles
ruby                              2.5 [d]                              common [d]
ruby                              2.6                                  common [d]
ruby                              2.7                                  common [d]
ruby                              3.0 [e]                              common [d]

ヒント: [d]efault, [e]nabled, [x]disabled, [i]nstalled

再度、dnf module listで状況を確認してみます。Ruby 3.0 に[e]が表示されて有効になっていることが分かります。

この状態でdnfコマンドでrubyパッケージをインストールするとRuby 3.0がインストールされます。

# dnf install ruby

インストール完了後、Rubyのバージョンを確認します。

# ruby -v
ruby 3.0.2p107 (2021-07-07 revision 0db68f0233) [x86_64-linux]

同様の手順でdnf module listで表示されたRuby 2.6、2.7もインストールすることができます。